お年寄り

便秘改善に役立つ乳酸菌

便秘は女性やお年寄りがなりやすいといいますがそれは何故なのでしょうか。
女性は筋力が弱く男性に比べて腹筋力が衰えます。お腹の腹筋は直接腸に届き影響するのです。
女性特有のホルモンの関係にもよると言われています。

また年をとり老化していくと、腸も老化していき活発に働かなくなります
なので新陳代謝が悪くなり便秘を引き起こしてしまうのです。
また便秘をすると女性は吹き出物ができやすくなったり、きめが粗くなったり、お化粧のりが悪くなったりと、美容に悪影響がでます。

健康のため、美容の為にも日ごろから便秘にならないように心がけなければなりません。
このような便秘にならない為にも乳酸菌や食物繊維は毎日たっぷり取りたい物です。
ヨーグルトなどは乳酸菌で有名ですね。

乳酸菌は、http://anotherempire.info/bennpi.htmlにもかいてあるように腸内環境を整え、便秘解消、健康維持に導いてくれます。
おなかには腸の調子を良くする善玉菌と、有害な悪玉菌が存在します。
この善玉菌と悪玉菌について詳しくはhttp://anotherme.jp/zenda.htmlをご覧ください。
乳酸菌を摂取する事によって善玉菌が増えます。

善玉菌が増えると、有害な悪玉菌が増えるのを防ぎ腸内が酸性化していき、より悪玉菌が作られにくくなり、腸内環境が整います。
では悪玉菌が増えるとどなるのでしょうか?
悪玉菌が増えるという事は善玉菌の力が弱まり悪玉菌が繁殖していきます。

そうなると腸内にガスがたまりやすくなり、便秘になりやすくなります。
便秘というのは本当は体外に排出しなければならない物を腸内に数日間とどまらせるという事です。
便秘は健康面でも悪影響を及ぼします。

悪玉菌が増えると美容に悪いのみならず、健康面で大腸がんの原因にもなってしまいます。
では便秘の改善になる乳酸菌を含む食品にはどのような物があるのでしょうか。
皆さんもご存知の乳酸菌代表のようなヨーグルト。
今ではいろいろな味やトッピングがしてあったりと、美味しく食べれるのが沢山売っています。

また日本人にはお馴染みの味噌にも含まれています。
なので味噌汁は1日一杯は飲むようにするのが良いですね。
他チーズや漬物、など私たちの周りに乳酸菌を含む食品は沢山あります。
またサプリメントなども簡単に必要量を取れるので日課にして摂取するのも良いです。

Copyright(C) 2013 腸に優しい働きをする菌 All Rights Reserved.